新潟県弁護士会

声明・意見書

2018年07月25日|声明・意見書

米百俵の精神をもとに「谷間世代」の支援を求める会長声明

1 1870年(明治3年)5月、戊辰戦争に敗れ疲弊し困窮する越後長岡藩に対
 する救援として「米百俵」が贈られた。長岡藩の大参事小林虎三郎は、米の分配
 を求める士族たちを前に、「米を食いつぶして何が残る。将来の長岡の発展は人
 にある。」と説き、米百俵を売却して国漢学校の運営資金に充て、優秀な人材を
 世に送った。これがいわゆる「米百俵」の故事である。
  当会は、給費制廃止の議論において、「米百俵」の故事に倣い国の財政が厳し
 いときこそ人材育成に力を注ぐことを訴えてきた。にもかかわらず、法曹養成制
 度全体の在り方や制度の根幹に関する議論が十分になされないまま、給費制は廃
 止され、新65期から70期の修習生に対しては貸与制がとられた。
2 司法修習生は、将来、裁判官、検察官、弁護士として司法の一翼を担う準国家
 公務員の立場にあり、その育成は国の責務であることから、修習期間中は、修習
 専念義務が課されるも、他方で、初任裁判官の俸給に準ずる程度の給与が支給さ
 れていた。  
  しかし、2011年(平成23年)から、司法制度改革に伴う司法試験合格者
 の増員、ひいては司法修習生の増員によって給費制に伴う国費負担の増大を理由
 に、給費制は廃止された。新65期から70期までの司法修習生は、従来どおり
 修習専念義務を課されながら、他方で、自らの生計は国からの借金によって賄わ
 なければならないという(貸与制)、いかにも不合理な修習を強いられていた。
 全国の弁護士約4万名余りのうち、新第65期から第70期修習の弁護士は約9
 000名、当会においても会員282名のうち63名と、約4分の1を占めてい
 る。
3 日弁連の調査によれば、貸与金を受けた新65期から70期の修習生は平均約
 300万円の貸与金を受けている。最高裁判所規則によれば貸与金の返済は修習
 終了後6年目から、10年間の年賦払いで行うことと定められており、制度初年
 度の新第65期に修習を受けた者は、本日、第1回目の年賦払期限を迎えた。
  当会による新65期から70期会員を対象に行ったアンケート調査によれば、
 貸与金の返還義務の負担のために、業務及び研鑽のための書籍の購入すらためら
 われる状況にあるという回答も複数寄せられた。
4 今般、裁判所法の一部改正によって71期修習生から給付金による経済的支援
 がされることとなったが、新65期から70期までの司法修習生に対する遡及的
 給付は認められなかった。新65期から70期はいわゆる「谷間世代」と呼ばれ、
 単に修習期の違いによって国から給費・給付金を支給されるか、借金による生活
 を選択せざるを得ないかが決せられることに不平等・不公平感が存在し、弁護士
 自治さえ危ういものとなっている。他方で、71期修習生に対する給付金の支給
 が実施されるに至ったとはいえ、基本給付金月額13万5000円、住宅給付金
 3万円余りと従来の給費制によるものに比較して、修習に専念するにふさわしい
 金額とは言えない。
5 当会は、米百俵の精神に基づき、国に対し、新65期から70期の全員に対し
 て、貸与金返還の免除、あるいは給費相当額の遡及的支給等、給費制廃止に対す
 る事後的な救済措置をとることを求める。また、給付金が支給されている第71
 期の司法修習生、あるいはそれ以降の修習生に対しても、給費相当額の支給措置
 を講じることを求める。
                                   以上

                    2018年(平成30年)7月25日
                     新潟県弁護士会
                      会 長  小 泉 一 樹

サイト内を検索する

連絡先・交通アクセス

新潟県弁護士会

〒951-8126
新潟県新潟市中央区学校町通1番町1番地
TEL.025-222-5533
詳しい情報を見る

交通アクセス

バス:新潟駅万代口から中央循環線バス乗車、市役所前下車。バス停より300m。
車:新潟駅から約10分。

新潟県弁護士会 新潟相談所
  • 弁護士を講師として呼ぼう!弁護士派遣制度
  • ひまわり基金運営委員会 人権賞
  • 子どもの悩みごと相談 毎週月・木 16〜19時
  • 中小企業の法律相談はひまわりほっとダイヤルへ
  • twitter @mamorun2014
  • ひまわりお悩み110番 0570-783-110
  • ストップ、えん罪!
  • 司法修習生の方へ
  • 東口日本大震災の被災者の皆様へ
  • 新潟県弁護士会住宅紛争審査会
  • 日本司法支援センター 法テラス
  • 公益財団法人 日弁連法務研究財団
  • 関東弁護士会連合会
  • 2016年1月16日 防災シンポジウム 動画によるご紹介
  • 2016年1月16日 防災シンポジウムご報告
  • 弁護士になろう!