新潟県弁護士会

イベント

2011年05月6日|イベント, 終了

「リース被害110番」開催 開催日:6月18日

事業者向けの訪問販売により、電話機、FAX、複合機、ルーターなどの高額リースを組まされたという被害が後を絶ちません。最近では、ホームページ製作に関するトラブルも目立ちます。

そこで、下記のとおり無料の相談会を開催します。

リース契約締結の際の状況や契約内容等に何らかの疑問をお持ちの方は、お気軽にご相談下さい。

 

                        記

 

【日時】 6月18日(土)午前10時~午後3時
【場所】 新潟県弁護士会館
   〒951-8126
   新潟市中央区学校町通1番町1番地 新潟地方裁判所構内
【相談方法】 いずれも相談料は無料
   電話相談 番号0570-045533(当日限り)
   面接相談(予約不要、直接ご来場下さい。)
   ※なお、他の平日(祝日を除く)も、新潟県弁護士会電話025-222-5533にて、
    相談を受け付けています。お気軽にお問い合わせ下さい。
【内容】 訪問販売により締結された事業者向けの電話機、FAX、複合機、
     ソフトウェア等を対象とするリース契約被害に関する、弁護士による無料相談会。
   ☆ 過去に寄せられた相談事例
    〈勧誘の際のうたい文句〉
     「光ファイバー、光回線になると現在の電話機が使えなくなる。」
     「今後デジタル電話となりアナログ電話を使えなくなる。」
     「通話料、インターネット料金が安くなる。」
     「以前のリース契約は詐欺だから解約できる。お金も戻ってくる。」
     「以前のリース契約の残金は当社が負担するから新しく契約してほしい。」
    〈不必要な契約を結ばされているケース〉
     ・家族数名で細々と経営しているだけであり、同時に複数名が通話できる
      ビジネスホンは不要。
    〈不相当に高額と思われるリース料〉
     ・市場価格6万円前後のセキュリティルーターについて、
      リース料総額が約120万円
     ・ビジネスホンと子機だけでリース料総額が約120万円
     ・「以前のリース契約は解約する」と言われ新たなリース契約を結んだが、
      説明もなく以前の契約の残リース料が新たなリース料に上乗せされ、
      総額数百万円の契約となっているケース(「次々リース」)

 

※駐車場はございませんので、お車でのお越しはご遠慮ください。

サイト内を検索する

連絡先・交通アクセス

新潟県弁護士会

〒951-8126
新潟県新潟市中央区学校町通1番町1番地
TEL.025-222-5533
詳しい情報を見る

交通アクセス

バス:新潟駅万代口から中央循環線バス乗車、市役所前下車。バス停より300m。
車:新潟駅から約10分。

新潟県弁護士会 新潟相談所
  • 弁護士を講師として呼ぼう!弁護士派遣制度
  • ひまわり基金運営委員会 人権賞
  • 子どもの悩みごと相談 毎週月・木 16〜19時
  • 中小企業の法律相談はひまわりほっとダイヤルへ
  • twitter @mamorun2014
  • ひまわりお悩み110番 0570-783-110
  • ストップ、えん罪!
  • 司法修習生の方へ
  • 東口日本大震災の被災者の皆様へ
  • 新潟県弁護士会住宅紛争審査会
  • 日本司法支援センター 法テラス
  • 公益財団法人 日弁連法務研究財団
  • 関東弁護士会連合会
  • 2016年1月16日 防災シンポジウム 動画によるご紹介
  • 2016年1月16日 防災シンポジウムご報告
  • 弁護士になろう!
スマホ・パソコンからの
相談予約はこちら