新潟県弁護士会

高齢者・障がい者の権利に関する委員会

高齢者・障がい者の権利に関する委員会について

高齢者も若者も、障がいのある人もそうでない人も、人としての尊厳を持ち、互いに認め合い、安心して暮らせる社会でありたい。そんな願いの実現を目指して、高齢者や障がいのある方々の権利の擁護と自立の支援、権利侵害の予防と救済のために、私たちはさまざまな活動をしています。

たとえば・・・

1. 高齢者・障がい者の財産管理・権利擁護支援センターの運営

「高齢や障がいのために自分一人では財産の管理が難しい」、「将来、自分で財産管理が出来なくなった時が心配」、「老親が介護認定を受けたが、ランクに不服がある」などといった悩みを抱えている方は少なくないはずです。そんな悩みごとの相談や、財産管理、不服の申立ての代理をしてくれる弁護士の紹介等をしています。

2. 高齢者虐待対応専門職チームの設置と運営

新潟県弁護士会は社団法人新潟県社会福祉士会と連携して、平成19年に高齢者虐待対応専門職チームを設置しました。このチームでは、高齢者に対する虐待事案に迅速に対応し、その解決を図るとともに、虐待の防止にも取り組んでいます。

3. 成年後見制度の広報・推進

判断能力が衰えた方の財産を守る成年後見制度の利用はますます増加しております。
成年後見制度のさらなる利用増加を目指し,成年後見制度の広報活動や,各市町村への働きかけ,家庭裁判所から依頼を受けての成年後見人候補者の推薦を行っております。

4. 各種講師の派遣

高齢者・障がい者の虐待防止,成年後見,その他高齢者・障がい者やその関係者向けの法律関係について,ご依頼を受けて各種講師派遣を行っております。

また、社会的にも関心の高い高齢者・障がいのある人の消費者被害問題に、消費者保護委員会と協働して取り組んでいきます。高齢者や障がいのある方、また、ご家族はじめ周囲の皆さん、悩みを抱えてじっとしていないで、どうぞ私たちに相談してください。私たちは皆さんの近くにいます。お手伝いできることがあるかもしれません。まずは、一緒に考えましょう。

サイト内を検索する

連絡先・交通アクセス

新潟県弁護士会

〒951-8126
新潟県新潟市中央区学校町通1番町1番地
TEL.025-222-5533
詳しい情報を見る

交通アクセス

バス:新潟駅万代口から中央循環線バス乗車、市役所前下車。バス停より300m。
車:新潟駅から約10分。

新潟県弁護士会 新潟相談所
  • 弁護士を講師として呼ぼう!弁護士派遣制度
  • ひまわり基金運営委員会 人権賞
  • 子どもの悩みごと相談 毎週月・木 16〜19時
  • 中小企業の法律相談はひまわりほっとダイヤルへ
  • twitter @mamorun2014
  • ひまわりお悩み110番 0570-783-110
  • ストップ、えん罪!
  • 司法修習生の方へ
  • 東口日本大震災の被災者の皆様へ
  • 新潟県弁護士会住宅紛争審査会
  • 日本司法支援センター 法テラス
  • 公益財団法人 日弁連法務研究財団
  • 関東弁護士会連合会
  • 2016年1月16日 防災シンポジウム 動画によるご紹介
  • 2016年1月16日 防災シンポジウムご報告
  • 弁護士になろう!