新潟県弁護士会 – 弁護士会

イベント

2019年11月28日|イベント, 終了

2019年12月1日(日)
環境シンポジウム「里山の野生鳥獣問題を考える~サルなどの被害の防止と、人との上手な共存について~」のご案内

 当会では例年、環境に関するシンポジウムを年1回行っております。今年は野生鳥獣問題をテーマとして開催いたします。
 新潟県では、サルやイノシシなどの野生鳥獣によって、農作物の被害が毎年2億円以上も発生しています。また、ツキノワグマによる人身被害も、本年は既に10件以上発生しています。これらの被害をどのようにして防ぐかは、私たちにとって重要な問題です。
 他方で、鳥獣を含む多様な生物が複雑に作用しあっている生態系は、私たち人類の生存基盤でもあります。
 このシンポジウムでは、野生鳥獣問題に詳しい福島大学の望月翔太准教授をお招きして、野生鳥獣の被害を防ぐための効果的な方策や、人と野生鳥獣が上手に共存していくことなどについてお話ししていただきます。
 また、新潟県弁護士会の弁護士が、丹波篠山市での先進的な取り組み事例を紹介いたします。
 多数の皆様のご参加をお待ちしております。

【日 時】令和元年12月1日(日)14時00分~16時30分(開場13時30分)
【場 所】新潟ユニゾンプラザ 4階小研修室2
       〒950-0994 新潟県新潟市中央区上所2丁目2-2
【演 題】1 「人と野生動物の共存を目指す獣害対策」
       望月 翔太 先生(福島大学 食農学類生産環境学コース 准教授)
     2 「丹波篠山市(兵庫県)での先進取り組み事例紹介」
       海津 諭(新潟県弁護士会 環境公害問題委員会委員長 弁護士)
【その他】予約不要・入場無料!

連絡先・交通アクセス

新潟県弁護士会 新潟相談所

新潟県弁護士会

〒951-8126
新潟県新潟市中央区学校町通1番町1番地
TEL.025-222-5533TEL.025-222-5533詳しい情報を見る

交通アクセス

バス:新潟駅万代口から中央循環線バス乗車、市役所前下車。バス停より300m。
車:新潟駅から約10分。

  • 弁護士を講師として呼ぼう!弁護士派遣制度
  • ひまわり基金運営委員会 人権賞
  • 子どもの悩みごと相談 毎週月・木 16〜19時
  • 中小企業の法律相談はひまわりほっとダイヤルへ
  • twitter @mamorun2014
  • ひまわりお悩み110番 0570-783-110
  • ストップ、えん罪!
  • 司法修習生の方へ
  • 東口日本大震災の被災者の皆様へ
  • 新潟県弁護士会住宅紛争審査会
  • 日本司法支援センター 法テラス
  • 公益財団法人 日弁連法務研究財団
  • 関東弁護士会連合会
  • 2016年1月16日 防災シンポジウム 動画によるご紹介
  • 2016年1月16日 防災シンポジウムご報告
  • 弁護士になろう!
スマホ・パソコンからの
相談予約はこちら